タグ別アーカイブ: ハイダメージ毛

トーンアップには不向き・・・でも?!

いつもありがとうございます( ^ω^ )

今回は、「ある条件下」でトーンアップカラーをした時のお話です。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、「縮毛矯正・黒染め(暗めのカラー)・ヘアアイロンを多用」している髪は、明るくしたい!と思っても、思うように明るくならない&クリアに色味を出すのが難しい状況になります。

ある条件下とは上記の通りです。

どのように施術をしたか・・・(ビフォーは8〜9Lvでした)

いきなりカラーをしないで、まず後頭部の毛束一部のみを染めます。その一部がどのぐらい明るくなるかを確認して、全体の薬剤をどうするかを判断します。(場合によってはブリーチ、場合によって施術を中止します)

この時は、カラー剤で一番明るいものを使えば、ある程度明るくなると判断したので、それでGO!!

トーンアップは髪に負担がかかりやすいので、カラー前、髪の状態をしっかり整えてから塗り始め、シャンプー後には薬剤が髪に与えた負担をしっかりカバーして仕上げました⭐︎

IMG_4872 2

可能な限りダメージを抑えてトーンアップ( ^ω^ )

髪質が硬め&トーンアップでさらに硬くなりやすい状況でも、仕上がりの手触りは柔らか♪

カラーをするにしてもパーマをするにしても、髪のダメージ・施術履歴は様々。その状態に最も適した形で施術をし、お客様に喜んでいただくことが、私たちの仕事です!

 
チーフディレクター井上LINE公式アカウント→友だち追加

 

私の予約、髪・頭皮のご相談などありましたら、気軽に連絡して下さい⭐︎

お電話でのご予約はこちら → 0238-40-8777

∗ウェブ予約はこちら → ここをクリック

強いクセもバッチリ!縮毛矯正!

いつもありがとうございます( *`ω´)

先日、半年ちょいぶりに縮毛矯正をかけに来て下さったお客様を施術しました。

髪も伸び、伴ってクセもハードに出ていて扱いが非常に困難な状態でした。

IMG_4790

施術前はこんな感じでした。

「処理剤」をつけた後で写真を撮ったため、完全ドライ状態より少しクセは伸びた状態で写っていますが、実際はもう少し強いクセです。

今回のポイントは、すでにつけてある「処理剤」です。

クセが強いので、単純に強い薬剤を使いたくなるのですが、お客様の髪質は「加齢毛」(年齢を重ねて髪質が細く・弱くなった状態の髪を言います)

強すぎる薬剤選定は、仕上がりの質を損ね兼ねません。弱すぎては強いクセをしっかり伸ばすことはできません。

そこで「処理剤」の出番!!

根元のクセが強い部分に、薬剤の浸透を促してくれる処理剤をつけ、より効率良く薬剤が浸透するようにし、毛先はダメーシを補修!!髪の根元と毛先、状態の違いに合わせた処理をしてから、薬剤をつける工程へ移りました( *`ω´)

IMG_4792

薬剤を流して、ブロー&アイロンをする前の写真です。

ご覧の通り、強いクセはストンと落ち着いています⭐︎物理的に引っ張って伸ばすのではなく、薬剤でしっかり伸ばすのが縮毛矯正では一番大事なんです!!

IMG_4803

その後、バッサリとカットする形になりました。サイドの長めに残してある部分は、始めに行ったケアが活きて毛先の状態もgoodです♪

髪質に適した「薬剤選定」「処理剤による処理」を行えば、縮毛矯正はよりしっかり伸び、ダメージすることなく施術を行うことができるんです!!

 
チーフディレクター井上LINE公式アカウント→友だち追加

 

私のご予約、髪・頭皮の相談などありましたら、気軽に連絡して下さい( ^ω^ )

お電話でのご予約はこちら → 0238-40-8777

∗ウェブ予約はこちら → ここをクリック

 

 

1年ぶりの縮毛矯正で髪質激変!

いつもありがとうございます(^-^)

先日、1年以上縮毛矯正をかけていないお客様を担当しました⭐︎

昨年、柔らかくダメージレスに、そしてしっかりクセを伸ばした髪は1年少々経ち

IMG_4795

このような状態になりました。1年少々でおおよそ16〜18cm伸び、この日まで数回毛先をカットしていましたので、昨年かけた縮毛矯正はほとんどありません。従って、うねりや広がりが出て髪が扱いにくい状態でした。

髪質もデリケートで、あまり強い薬剤はNG。しかし、クセはしっかりあるので伸び具合も重要・・・という条件が伴いました。

髪の状態を見極めた薬剤選定・ダメージ状態をカバーできる自慢の毛髪知識を活かしたケア・ブロー&アイロンの際の力加減・・・など、お客様の髪を良くするために頭をフル回転させて施術させていただきました⭐︎

IMG_4804 IMG_4806

仕上がりはこのような感じに( *`ω´)

まず目に付くのが「ツヤ」ですね⭐︎触って柔らか♪髪質を激変させました!!

ドライヤーがものすごくラクになります(^-^)

 

梅雨は明けましたが、夏は湿気がつきもの。

クセでお悩みの方、ストレート&縮毛矯正で、夏の髪が扱いやすくなりますよ⭐︎

ぜひ、ご相談下さい( ^ω^ )
チーフディレクター井上LINE公式アカウント→友だち追加

私のご予約、髪・頭皮のご相談などありましたら、気軽に連絡して下さい♪

お電話でのご予約はこちら → 0238-40-8777

∗ウェブ予約はこちら → ここをクリック

 

 

ツヤMAXストレート

いつもありがとうございます(^ ^)

先日、超ハイダメージ毛のお客様にストレートを施しました。

他店にてパーマをしたところ、毛先がチリチリになってしまい、絡まって扱いが大変で困っている・・・でも、なるべく長さは切りたくない。といった、お悩み・ご要望をお持ちでした。

毎日のアイロン・セルフカラーの繰り返しがあったので、ダメージ状態・施術履歴を入念にチェックし、可能な限りダメージを抑えつつ、髪の強度があがるように薬剤・トリートメントをコントロールしてつくりました。伴って、ブロー&アイロンも極力ダメージがないよう力加減・温度コントロールに気を配って施術しました!

仕上がりは・・・

IMG_4463

このような感じです( ^ω^ )(ハンドブローのみ。アイロンはかけていません)

ダメージが激しく、特にツヤがなかった中間〜毛先にもツヤが現れました⭐︎

仕上がりのコンディションも、施術前よりしっかりした手触りになりましたので、毛先2〜3cmをカットしたくらいで留まりました。(始めは5〜7cmを予定)

お家でのお手入れ方法もお伝えしました♪このツヤ・質感がなるべく長続きするようホームケアをします!とのこと( *`ω´) 嬉しく思います⭐︎

この度は、RADITE/ラディーテへ初のご来店をいただき、ありがとうございました!!
チーフディレクター井上LINE公式アカウント→友だち追加

私のご予約、髪・頭皮のご相談がありましたら、お気軽に連絡下さい⭐︎ぜひ、お友達追加を♪

お電話でのご予約はこちら → 0238-40-8777

∗ウェブ予約はこちら → ここをクリック

 

ツヤツヤ縮毛矯正

(公式ブログより引用。1月の記事です)

いつもありがとうございます(^-^) チーフディレクターの井上です。

先日、下の写真のような縮毛強制をさせていただきました。

IMG_4027

こりらのお客様は、定期的に縮毛強制を繰り返していらっしゃり、カラーもなさっている施術履歴になります。

もともとダメージしやすい髪質であることと、ロングスタイルということもあり、ダメージの積み上げがあるハイダメージ毛です。

ロングスタイルをキープしたいとのことで、できるだけダメージさせないために、私は以下のポイントに重点を置いて施術させていただきました。

・髪の根元と中間部分と毛先で薬のパワーをコントロール

(毛先に行くほどダメージが蓄積していますので、1番目の薬をつける際、根元〜毛先まで同じ薬・・・なんていうのは絶対にNGです。その部分に適したパワーに薬剤をコントロールすることが、ダメージレスな施術のファーストステップです!!)

・最初のお薬を流した後、質感を向上させるため徹底したトリートメント処理

(最初の薬のパワーをコントロールして使用しても、流す際に髪の中の栄養は少なからず抜けてしまいます。その抜けてしまった栄養を、髪質やダメージに合わせて補給してあげることで、質感がグッと向上するんです!!)

・矯正時のブローを優しく&アイロンの熱をダメージに合わせてコントロール

(ブローは強く引っ張り過ぎると、かえって髪がダメージします。また、アイロンも高温ほどダメージしますので、毛先の温度コントロールが重要です。ほとんど引っ張られていないと感じるくらい優しくブローし、毛先は低温にしてアイロンを通すのがベスト!!)

・最後の薬を流した後、髪に残る薬のいらないものを徹底的に除去する

(ブロー&アイロンが終了したら2番目の薬をつけますが、それを流す際、流してハイ終わり〜は絶対にNG!! 薬を使用した以上は必ず髪に薬のいらないものが残り、残しっぱなしにしておくと、持ち・質感が悪くなったり、後々のコンディション低下につながりますので、絶対に除去させていただいております。)

ハイダメージ毛でも、質感とツヤを向上させながらの縮毛矯正でしたo(^▽^)o

〜今回の施術〜

縮毛矯正 19,440円

(カット・マイクロスコープカウンセリング・艶髪システムトリートメント・ブローなど込み)

チーフディレクター井上LINE公式アカウント→友だち追加

私のご予約、髪・頭皮のご相談など何でもお気軽にご連絡下さい(^-^)

お電話でのご予約はこちら → 0238-40-8777

∗ウェブ予約はこちら → ここをクリック

私個人のブログはこちら → こちら