タグ別アーカイブ: トリートメントカラー

プリン&ダメージでツヤ弱→コンディションUPツヤ髪!

いつもありがとうございます( ^ω^ )

今回は、約3か月ぶりにカラーをしたお客様の施術前後の変化をご紹介します!

施術前は・・・

img_5068 img_5069

このような感じで、根元が伸びていわゆる『プリン』状態でした。前回のカラーから日も経ち、毛先のコンディションも低下。パサつきが出やすく、まとまりにくに状態になっていました。

染めればもちろん色合いは良くなるわけですが、RADITE/ラディーテのカラーは、『染めてもダメージレス』どころか、『カラーをした方がコンディションが上がる』んです⭐︎

※ブリーチは例外です。

カラー前に髪のダメージ補修・カラー剤へ直接、特殊なスペシャルトリートメントをMIX・カラー後、髪に残るいらないものの除去・・・などを施し

img_5079

(写真はアイロンなしで、サラッとだけブローした程度です)

徹底したケアで、髪のコンディションを最大まで引き上げます(^-^)

ツヤが蘇り、手触りは向上し、まとまりUP♪ 扱いがラクになります!!

カラー=ダメージ。は、一般的な「先入観」です。

(何のケアもなしにカラーをすればダメージします)

私たちのカラーは、そんな先入観を見事に裏切ります( *`ω´)(良い意味で⭐︎)

これから秋シーズン本番です。色落ちしてパサついて困っている方は、一度カラーをして秋のオシャレを楽しみながら、コンディションも上げていきましょう♪
店長井上LINE公式アカウント→友だち追加

 

私の予約、髪・頭皮の悩みなどありましたら、気軽に連絡して下さい⭐︎無料で相談に乗ります( ^ω^ )

お電話でのご予約はこちら → 0238-40-8777

∗ウェブ予約はこちら → ここをクリック

アイロンでハネさせスタイリング

いつもありがとうございます( *`ω´)

先日、カラーカットをさせていただきましたお客様を

img_4982

こんな感じにスタイリングしてみました⭐︎

この手のスタイルですと、内巻きにブローやアイロンをするのがスタンダードですが、今回はあえてハネさせて『元気な感じ』に仕上げてみました♪

トーンが明るめのアッシュ系で、透け感を出しながら染め上げたカラーリングは、髪に軽いイメージを与えてくれます!その軽い感じに、ハネを与えてより軽さや動きをプラス(^-^)

内巻きに飽きた方は、逆にハネを加えたスタイリングをしてみてはいかがでしょうか?変化があっておもしろいですよ⭐︎

店長井上LINE公式アカウント→友だち追加

私の予約、髪・頭皮のお悩みなどありましたら、気軽に連絡して下さい⭐︎無料で相談に乗ります( ^ω^ )

お電話でのご予約はこちら → 0238-40-8777

∗ウェブ予約はこちら → ここをクリック

 

 

トーンアップには不向き・・・でも?!

いつもありがとうございます( ^ω^ )

今回は、「ある条件下」でトーンアップカラーをした時のお話です。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、「縮毛矯正・黒染め(暗めのカラー)・ヘアアイロンを多用」している髪は、明るくしたい!と思っても、思うように明るくならない&クリアに色味を出すのが難しい状況になります。

ある条件下とは上記の通りです。

どのように施術をしたか・・・(ビフォーは8〜9Lvでした)

いきなりカラーをしないで、まず後頭部の毛束一部のみを染めます。その一部がどのぐらい明るくなるかを確認して、全体の薬剤をどうするかを判断します。(場合によってはブリーチ、場合によって施術を中止します)

この時は、カラー剤で一番明るいものを使えば、ある程度明るくなると判断したので、それでGO!!

トーンアップは髪に負担がかかりやすいので、カラー前、髪の状態をしっかり整えてから塗り始め、シャンプー後には薬剤が髪に与えた負担をしっかりカバーして仕上げました⭐︎

IMG_4872 2

可能な限りダメージを抑えてトーンアップ( ^ω^ )

髪質が硬め&トーンアップでさらに硬くなりやすい状況でも、仕上がりの手触りは柔らか♪

カラーをするにしてもパーマをするにしても、髪のダメージ・施術履歴は様々。その状態に最も適した形で施術をし、お客様に喜んでいただくことが、私たちの仕事です!

 
チーフディレクター井上LINE公式アカウント→友だち追加

 

私の予約、髪・頭皮のご相談などありましたら、気軽に連絡して下さい⭐︎

お電話でのご予約はこちら → 0238-40-8777

∗ウェブ予約はこちら → ここをクリック

クセ毛を活かして

いつもありがとうございます(^-^)

3ヶ月少々カットをしていなかったお客様を、カット&カラーさせていただきました⭐︎

バックは肩甲骨ぐらい、フロントは鎖骨ぐらいまで伸びた髪を、バサッとカット!!それまでパーマがかかっていた毛先はコンディションが落ち、ひっかかりが多くなっていましたが、今回のカットでひっかかりは解消♪

何となく毛先に残ったパーマも、地毛のクセと合わせることで、動きのあるスタイルになります( ^ω^ )

IMG_4687 IMG_4688

カラーはアッシュをベースに、赤味を抑えるためマット系のカラーをミックス。褪色して黄味が強く出ていたので、ヴァイオレットもミックスして黄味を抑えてよりクリアなアッシュに!!

仕上げにジュレ(トロ〜っとしている固まらないジェルみたいなもの)を揉み込んで、ウエット感のある仕上がりにしております。ジュレやムースなど、水分の多いスタイリング剤を使用すると、クセやパーマの残りがしっかり動いてくれます。

ご来店ありがとうございました( *`ω´)

チーフディレクター井上LINE公式アカウント→友だち追加

私のご予約、髪・頭皮の相談などありましたら、気軽に連絡して下さい(^-^)

お電話でのご予約はこちら → 0238-40-8777

∗ウェブ予約はこちら → ここをクリック

光の当たり方で楽しむ、アッシュカラー

いつもありがとうございます( ^ω^ )

今回は、色落ちして毛先の色合いが黄色くなっていて、根元が伸びてプリンになっている状態からの施術をご紹介します!(下の写真がそのビフォー)

IMG_4584

ツヤ感が弱く、毛先が黄色く抜けきっているため、実際の髪の状態よりダメージして見えました。

伸びた根元のカバーはもちろん、このお客様が嫌いな『赤味』を抑えて透け感・抜け感のあるアッシュ系を狙いました。「髪のやわらかさ・ツヤ」を表現するには、この手の色味が一番オススメですね⭐︎

髪の状態に合わせて、カラー剤を3種類に作り分け、ダメージをさせないように・・・むしろ、カラー前より良い仕上がりにするためのこだわりもしっかりとさせていただきました!!

仕上がりは↓

IMG_4588

カラーで見た目が変わるのはもちろんですが、照明環境で色の見え方が少し変わるのもカラーのおもしろいところです( ^ω^ ) セット面で撮影すると上の写真のような感じに。(この場合、主な照明がLEDの蛍光灯なので、アッシュ味が強く出ています)

IMG_4589

自然光が入るウェイティングスペースで撮影すると、こんな感じに♪(この場合、主な照明が太陽の光なので、アッシュ味が和らいで、全体的にもっと透ける感じに出ています)

アッシュ系のカラーだけでなく、すべてのカラーが照明環境によって見え方が変わります。サロンでの仕上がり直後・車内のミラーで見た時・自宅で過ごしている時・・・など、「あ、今ちょっと違う」を見つけてみて下さい⭐︎

チーフディレクター井上LINE公式アカウント→友だち追加

私のご予約、髪・頭皮の相談などありましたら、お気軽に連絡して下さい( ^ω^ )

お電話でのご予約はこちら → 0238-40-8777

∗ウェブ予約はこちら → ここをクリック

 

ハイトーンパールアッシュ 

(公式ブログより引用。4月12日の記事です)

いつもありがとうございます(^-^) チーフディレクターの井上です⭐︎

今回は「春」ということで、暗めだったカラーを明るくしたい!!というお客様の仕上がりを撮らせていただきました( ^ω^ )

髪の長さも7cm〜8cmほどカットさせていただきまして、動きを与えたスタイリングで仕上げさせていただきました。

仕上がりはこちらです。

IMG_4356

ハイトーンですので黄色味が伴うのですが、黄色味を少し抑えながらハイトーンのアッシュの色合いを出してみました。「パールアッシュ」という色合いをベースに、髪質に合わせて違う薬剤もミックスしております⭐︎ハイトーンアッシュでも、少し深みのある色合いで、春らしい柔らかい髪を演出してくれます(^-^)

もちろん、ダメージをさせないために、RADITE/ラディーテ独自の艶髪トリートメントもふんだんに混ぜ込んで、艶と質感にもこだわって調合させていただきました。

これからカラーリングでトーンアップをなさる方が増えてくると思われます。トーンアップの際は、職場での規定の明るさの問題や、夏にかけてどのようにカラーチェンジしていきたいか・・・などなど、スタイリストとぜひご相談していただきまして、カラーリングを楽しんでいただければと思います。

お電話でのご予約はこちら → 0238-40-8777

∗ウェブ予約はこちら → ここをクリック

私、井上の個人ブログは → こちら