光の当たり方で楽しむ、アッシュカラー

いつもありがとうございます( ^ω^ )

今回は、色落ちして毛先の色合いが黄色くなっていて、根元が伸びてプリンになっている状態からの施術をご紹介します!(下の写真がそのビフォー)

IMG_4584

ツヤ感が弱く、毛先が黄色く抜けきっているため、実際の髪の状態よりダメージして見えました。

伸びた根元のカバーはもちろん、このお客様が嫌いな『赤味』を抑えて透け感・抜け感のあるアッシュ系を狙いました。「髪のやわらかさ・ツヤ」を表現するには、この手の色味が一番オススメですね⭐︎

髪の状態に合わせて、カラー剤を3種類に作り分け、ダメージをさせないように・・・むしろ、カラー前より良い仕上がりにするためのこだわりもしっかりとさせていただきました!!

仕上がりは↓

IMG_4588

カラーで見た目が変わるのはもちろんですが、照明環境で色の見え方が少し変わるのもカラーのおもしろいところです( ^ω^ ) セット面で撮影すると上の写真のような感じに。(この場合、主な照明がLEDの蛍光灯なので、アッシュ味が強く出ています)

IMG_4589

自然光が入るウェイティングスペースで撮影すると、こんな感じに♪(この場合、主な照明が太陽の光なので、アッシュ味が和らいで、全体的にもっと透ける感じに出ています)

アッシュ系のカラーだけでなく、すべてのカラーが照明環境によって見え方が変わります。サロンでの仕上がり直後・車内のミラーで見た時・自宅で過ごしている時・・・など、「あ、今ちょっと違う」を見つけてみて下さい⭐︎

チーフディレクター井上LINE公式アカウント→友だち追加

私のご予約、髪・頭皮の相談などありましたら、お気軽に連絡して下さい( ^ω^ )

お電話でのご予約はこちら → 0238-40-8777

∗ウェブ予約はこちら → ここをクリック