髪を元気に生やすには⁉︎

いつもありがとうございます(^-^)

年齢と共に髪が薄くなる・細くなる、スタイリングがしにくくなる、まとまりが悪くなる・・・

そのようなお悩みを最近よく伺います。

結論から言いますと、髪を元気に生やすには…

  • 頭皮マッサージをして頭皮を柔らかく保つ(少しの時間でも毎日続ける)
  • 睡眠をしっかりととる(就寝前の携帯使用を控え、睡眠の質を上げて熟睡)
  • バランスの良い食事をとる(+ミネラルをたっぷり摂取)
  • ストレスや疲れを溜めない(誰かに悩みを打ち明けたり趣味などで発散)
  • 頭皮を保湿し育毛剤を欠かさずに使用する(頭皮に化粧水→育毛剤が理想)

の5つが大きく関わってきます!!

お店でもこのことはよくお伝えさせていただいていますが、改めまして「どうして」これらが必要かをご案内していきます。

まずはこちらをご覧ください↓

IMG_4540

髪には「伸びる・休む・抜ける」の3つのステップがあります。それぞれにある程度定まった期間があることで、私たちは日常で一定の毛量・抜け毛を感じます。

しかしこのバランスが壊れると、髪は細く・抜けやすくなったりし、薄毛や多めの脱毛を感じることになります。

このバランスを崩す要因は…

・頭皮が硬い

髪は血から栄養をとってつくられます。頭皮が硬い=血の巡りが悪い ですので、栄養が行き届かず細毛・抜け毛の原因になります。

・睡眠不足&ストレス・疲れの蓄積

睡眠が不足すると「男性ホルモン」の分泌が増え、抜け毛を促します。また、ストレス・疲れの蓄積もホルモンバランスを崩しますので抜け毛を促します。

・偏った食生活

偏食になると、髪をつくる上での栄養バランスがメチャクチャになり、例え頭皮への血の巡りが良くても、栄養が行き届かず抜け毛を促してしまいます。

・頭皮が乾燥している

頭皮を『土』髪を『作物』と置き換えたとして、土に水分が十分になかったら作物は枯れ、抜け落ちてしまいますよね?それと全く同じことです。

つまり、上記した「髪を元気に生やすには」の真逆のことが要因で、髪の本来持つ3つのステップが乱れるんです。

当てはまっているものがありましたら、要注意です‼︎

早めに対処して改善へ導いていきましょう( ^ω^ )

 

チーフディレクター井上LINE公式アカウント→友だち追加

私のご予約、髪・頭皮のお悩みなどありましたら、お気軽に連絡下さい⭐︎ぜひ、お友達追加を(^-^)

お電話でのご予約はこちら → 0238-40-8777

∗ウェブ予約はこちら → ここをクリック